ホーム レッスン 費用 生徒の声 Q&A 新着情報 アクセス

レッスン風景

用語集

か行

このホームページの中に使用されている言葉は専門用語もあります。言葉の説明の一覧をつけました。参考にして下さい。使用していないが関連する言葉も入れました。

あ行  か行  さ行  た行  な行
は行  ま行  や行  ら行  わ行
用語集のトップへ


【 歌唱法 】
 歌い方のことです。声や言葉、音程やリズムが正しく、抑揚のある歌い方の方法です。

【 カリキュラム 】
 指導の積み上げをするための系統をくみあげたシステムです。正しい指導をするためのマニュアルともいえます。

【 感性 】
 美しいとか、きれいとかを感じることです。知性と感性とは脳の使い方が違います。音楽は感性の領域です。歌は考えて歌うのではなく、感性で歌うものです。

【 基礎の3本柱 】
 呼吸法・発声法・歌唱法を3本柱と当社では言っています。

【 基礎力 】
 呼吸・発声・表現の中の、身につけるべき要素ができている状態のことです。各要素が身について、いつでも使える状態になっていることを基礎力があるといいます。

【 気持の解放 】
 声は意思の伝達や、感情のある時に使います。意志や感情を伝えようとすると声が出ます。萎縮しては声は出ません。声を出すには気持の解放が要ります。

【 胸式呼吸 】
 息を吸う時に胸が上がり吐く時に胸が下がる呼吸です。歌う時に胸が下がることになり、息が短くなり、また横隔膜が下がって声の響きが重くなります。

【 胸部共鳴 】
 胸部に響く共鳴することです。

【 声が鼻腔に抜ける 】
  喉でできた声が鼻腔を通って頭の方へ抜けることです。

【 声質 】
 声は太い・細い・明るい・ハスキーなど(専門的にはもっとあります)を声質といいます。クセや、ムリのない声がその人の声です。顔が違うと同じように、その人その人の声があります。

【 呼吸法 】
 息の方法は腹式呼吸と胸式呼吸とがあります。息を吸う時に胸が上がるか下がるか、吐く時に上がるか下がるかの違いです。歌は腹式呼吸を使います。胸式呼吸と腹式呼吸の項もご覧ください。→

【 言葉のニュアンス 】
 簡単にいえばいわゆる棒読みではなく、感情や抑揚のあることばの言い方のことです。そして、ひとつひとつの発音に雰囲気があるということです。

【 腰の背筋 】
 腰の位置の背筋のことです。歌を歌うためには「横隔膜」が上向きになっていると張りのある声が出ます。この状態の事を声楽では「支え」とも言っています。腰の背筋や腹筋・側筋などを上向きに緊張させると「横隔膜の支え」ができて良い声が出ます。


お問い合わせはお気軽にどうぞ!

有限会社センスアンドボイス
TEL 052-453-6213
FAX 052-453-6215

営業時間 月曜日から土曜日 11:00から21:00
日曜日はお休みです



(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.