ボイストレーニングの教室
ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
(有限会社センスアンドボイス)
ホーム レッスン 入会費用 生徒の声 Q&A

声と歌のためのブログ(NO.386)


2018/10/13 上手な歌って?

 

上手な歌を人に聴かせたい場合、一番重要なのは何でしょうか。歌の上手い下手の評価は一概にこれだという断言はできません。

表現力であったり、イメージであったり、動きであったり、歌う人の持っている全てのものがトータルされ一つになって伝わるものなので、それを受け入れる側の判断にもなってしまいます。

早く言ってしまえば、時代背景や聴く人の好みの問題と言う事にもなりますが・・・。

そもそも歌う事によって歌っている人自身が喉を痛めてしまったり、息が続かず苦しくなってしまっていては、聴いている人にもその意思が伝わり本来の音楽である、音を楽しむことがお互いに出来なくなってしまいます。

歌うための表情や表現ももろん重要ですが、声を出すための最低限の基本、呼吸法と発声だけは正しく身につけておいた方がいいですね。

それらを正しく身につけることにより、、上手な歌へのスタートがあるのです。

聴いている人と、自分自身の心と体の健康のために!

 

声と歌のためのブログ一覧へ >

〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目6番16号 大升ビル6階
フリーダイアル 0120-77-6213
メールからのご連絡はこちら


(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.