ボイストレーニングの教室
ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
(有限会社センスアンドボイス)
ホーム レッスン 入会費用 生徒の声 Q&A

センス&ボイスのブログ(NO.365)

[365話!記念ブログ]


2017/12/25 自分の声はどこにありますか?

 

声の出口は ほとんどの人が「口」と思っています。

実は声の出口は身体全体にあるのです。たとえばハミングです。ハミングとは口を閉じて「んー」とリラックスした状態で発声します。その時には鼻や額、胸などにも声が響いているのが分かると思います。

改めてチェックしてみましょう。今の自分の声はどのあたりにあるでしょうか。

普段の声が高い方は口より上、額と感じたり…息のスピードが遅いと奥になります。奥の声は自信がなさそうに聞こえます。

センス&ボイスの声の出口の指導では 声は身体のどこにあるのか 声のある場所や出口を追求し実習しますので、いつもの声とレッスン後の声とでは、はっきり差が分かる筈です。

基本は腹式呼吸の息を使って発声すること、そして体験して実感した声の出し方で普段の会話もしたら 人柄も変わったようになりますよ。

 

最新ブログ一覧へ >

〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目6番16号 大升ビル6階
フリーダイアル 0120-77-6213
メールからのご連絡はこちら


(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.