ボイストレーニングの教室
ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
(有限会社センスアンドボイス)
ホーム レッスン 入会費用 生徒の声 Q&A

センス&ボイスのブログ(NO.359)


2017/11/13 上手くいかない時こそ。

 

ピアノ歴は長い方でも ピアノを練習している時、弾けないところは遅くなったり 弾けるフレーズは速くなったりというような練習で いざ本番!ではなかなか上手くいかない事があります。どうしたら本番でも上手く弾けるのでしょう?不安なフレーズはいつか弾けると思っていませんか?

テンポをおとしてゆっくり丁寧に何度も弾く練習があります。指番号の事など意識をして弾く !簡単そうで単純な練習方法ですが、基礎練習をして土台をしっかり作るとミスタッチも減らせ 早いテンポでも弾けるようになります。

歌うとき喉が痛くなったり かれたり 高い音が出なくなったという時は、姿勢や腹式呼吸の基礎に返ってみましょう。

遠回りなように感じますが上手くいかない時こそ 始めた時の基礎練習を思い出して、初心に返ってみる事も大切だと思います。

 

最新ブログ一覧へ >

〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目6番16号 大升ビル6階
フリーダイアル 0120-77-6213
メールからのご連絡はこちら


(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.