ボイストレーニングの教室
ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
(有限会社センスアンドボイス)
ホーム レッスン 入会費用 生徒の声 Q&A

センス&ボイスのブログ(NO.350)


2017/09/22 リズム乗りの表現パターン

 

リズム乗りは上下運動でします。皆さんが歌っている歌の殆どはロック系のリズムです。ロック系のリズムは、身体の上下動のリズムです。上下に身体を揺らせられるようにしましょう。

その時に大切な事、それは、必ずビート(足踏み)は上向きに取ります。カカトを蹴るようにした上向きの時にビートを感じて下さい。
このように上向きにビートを取りながら歌います。

ただし音楽の変化に合わせてロングトーンでは動きを止めます。軟らかい部分では軟らかくして、絶対にビート取りだけのワンパターンの動きにならないようにしましょう。

同じ動きがいつまでも続いていると見ている人が退屈してしまいます。

 

最新ブログ一覧へ >

〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目6番16号 大升ビル6階
フリーダイアル 0120-77-6213
メールからのご連絡はこちら


(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.