ボイストレーニングの教室
ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
(有限会社センスアンドボイス)
ホーム レッスン 入会費用 生徒の声 Q&A

センス&ボイスのブログ(NO.323)


2016/09/07 姿勢をチェックする!発声と歌が変わります

 

前ブログ "(NO.322)プロの歌う姿・歌い方で歌っていませんか?" のつづきです。

発声の時「顔を前に出す」「 頭部を下向きにする 」「頭部を上向ける」と頭部を揺らす種類はありますが、その原因のほとんどが無理な緊張が入ることによって出てくる現象です。

歌う時の表現の一つとして意図的に頭部を揺らすことがありますが、実際に頭部を揺らすこと自体が、声が出にくい姿勢へと移行して行く原因になります。そのため声は上に抜けずに喉声になります。そして呼吸も腹式から胸式へと移行してしまいます。

結果、声に芯がなくなります。同時に響きや艶もなくなり、声そのものが暗くなります。そして全体的に音程がずれてしまいます。そのため全体的な歌のメロディーを言葉として歌うのではなく、一つの文字を一音とする「一文字一音歌い」の歌い方になってしまいます。

そこで重視することはやはり姿勢が第一です。歌の姿勢がくずれると横隔膜の支えも無くなります。
専門的な言葉の説明が多くなりますが、歌の姿勢「良い声は正しい姿勢から」を参考にチェックしてみて下さい。

「歌う時の自分の姿勢」もう一度見直してみましょう!これで大きな差が出ます。

 

最新ブログ一覧へ >

本社:センス&ボイス名古屋スタジオ
http://www.sense-voice.co.jp/

メールからのご連絡はこちら


〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目6番16号 大升ビル6階
フリーダイアル 0120-77-6213

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目8番15号 新大阪松島ビル13階
フリーダイアル 0120-88-6213

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目4番13号 日鉄ピル3階305号
ボーカルスタジオ La Luce
TEL (03)6908-7587


(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.