ボイストレーニングの教室
ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
(有限会社センスアンドボイス)
ホーム レッスン 入会費用 生徒の声 Q&A

センス&ボイスのブログ(NO.314)


2016/06/25 歌唱中のロングトーン

 

前ブログ "(NO.313)音楽は時間の芸術[リズムと時間]" のつづきです。

ロングトーンはロングトーンとしての長さとしてひとつの長さを感じるようにします。

ロングトーンは何拍と数えながら伸ばさないで、音楽的にその長さを感じて歌うようにしましょう。するとその長さの内にクレッシェンドをどのようにするかなど、途中の変化も感じられるようになり、より音楽的表現ができるようになります。

そして細かい譜割りも正しく、リズムも正しくなりシンコペーションの譜割りらしく歌えるようになります。

歌の中のひとつひとつの音符・休符に長さがあることを感じて歌うようにしましょう。

つづく・・・

 

最新ブログ一覧へ >

〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目6番16号 大升ビル6階
フリーダイアル 0120-77-6213
メールからのご連絡はこちら


(C) Sense & Voice Co.,Ltd. All rights reserved.